脱毛器の色々

少々高めではありますが、エステよりは専門クリニック、光よりはレーザーが、脱毛分野では信頼できそうです。

もちろん、エステの中でも、最新技術が持ち味というサロンなら、レーザーを希望すれば受けられるのです。

しかし、そこはやっぱりリフレッシュと治療目的の違い、エステでやっているレーザー脱毛は、一時的な気休めくらいに思っていた方がよさそです。

それでは、実際クリニックで使われているレーザー 脱毛 器とは、どんなものなのでしょうか?

家庭用に普及してきたコンパクトなレーザー 脱毛 器をも含めて覗いてみましょう。


脱毛、それも全身脱毛をこれからしようと思っている人は、ぜひ予備知識として頭にいれておいてください。


○クリニックで使用されるレーザー 脱毛器


アレキサンドライト

YAG

ダイオード


の3種類が使用されています。


これにより、剛毛も産毛も根こそぎ全身脱毛できるようです。


レーザー脱毛は、メラニン色素に反応して照射されるために、火傷の心配は無いようです。


では、お肌のメラニン色素が濃い人は?


こういった心配にも、最新技術は答えをちゃんと答えを出してくれていますよ。

最新のYAGは、そうしたレーザーの弱点を見事克服した形で、日焼けした人でも安全に施術が受けられるように製造されています。


こうしたレーザー脱毛は、よりコンパクトになって、家庭でも手軽に脱毛ができるような製品が多数市場に出回っています。


たとえば、国内トップの出店店舗数とネット通販売り上げトップを誇る楽天市場で、レーザー 脱毛 器を探してみました。


そのなかで、比較的安価で、しかも売れ筋の商品をいくつか紹介します。


レビューと併せてぜひアクセスしてみてください。


○ペンシルヘアデピレーション (光脱毛)

    ¥9700円?¥13000円程度(税・送料込)複数の販売店で取り扱っています。



 

○ワイドデピレーションビーム  

ヘアデピレーションのワイド版です。脇の下などの脱毛用 

    25000円前後


 



○ヤーマンフォトレーザープラス(レーザー脱毛)

男女兼用、剛毛、産毛、全身脱毛すべてOK 30000円前後
毛穴ケア、美顔などの効果あり。(フォト美顔機+レーザー脱毛器)

 

 



ただしこういったレーザー脱毛器は、家庭用で使うのに安心な程度の照射レベルになっているはずですので、エステ並ではあると思いますが、医療機関なみではないと思います。

ですから、脱毛は可能だと思いますが、永久脱毛が可能なほど、深層部まで届くものはないと考えるべきでしょう。

それでもエステに通うよりは遙かに安いですね。

脱毛器の色々関連ページ

オススメの家庭用脱毛機は?
自宅でセルフ脱毛するのに評判のいい脱毛機を探している人に役立ちます
脱毛結果の満足度は低い?
また生えてきてしまう、効果が出ないなど脱毛の結果に満足できない人も結構います。高いお金をかけて満足いかないとほんといやですよね
脱毛機では永久脱毛は・・・
永久脱毛って実はホントの意味で永久に生えてこないという意味ではないらしい。
家庭用光脱毛機シルキンの口コミ情報
家庭用光脱毛機シルキンの口コミを調べてみた